◆ 指 導 方 針 ◆

    三沢珠算塾では、そろばんの指導を通じて、珠算技能の向上・珠算式暗算の習得を目指しております。

    これまでに長年の指導経験を生かし、様々なオリジナル教材を開発してきました。このことにより、

    進級のスピード化を実現、低学年指導にも効果を発揮しております。

    また、検定試験(珠算・暗算・フラッシュ暗算)を通じて、目標に向かって努力する力・向上心の

    育成に努めております。



◆ そろばんの練習 ◆

     1+1』『1−1』のような簡単な足し算・引き算からはじまります。足し算・引き算を一通り覚えると、かけざん

     やわりざんの練習が始まります。かけざんを初めて習う9級の問題(15問)では九九を30回唱えることになります。

     1回の練習で最低30回は九九を唱えておりますので、九九も自然と覚えられます。1年生から習い始めれば、学校で

     九九を習う頃にはすべて覚えてしまいます。

     そろばんで学習したことが、のちの暗算の練習に生かされます。



◆ 暗算(珠算式暗算)の練習 ◆

     珠算9級に合格し、そろばん操作を一通り覚えると珠算式暗算の練習も始まります。『珠算式暗算』とは頭の中にそろ

     ばんを思い浮かべ、そのそろばんを動かし計算する方法です。計算力そのものがつくだけではなく、このイメージ力を

     アップさせることによって、漢字を見ただけで記憶する力や数学の平面図形・空間図形の問題を解くときに、頭の中で

     イメージする力など、様々な場面で効果を発揮していると言われています。

     三沢珠算塾では、これまでに多くの生徒が暗算検定1級(下のような問題)に合格しております。

 暗算検定 1級の問題 

  かけ暗算(制限時間3分)   わり暗算(制限時間3分)       見取(加減)暗算(制限時間3分)    

  98 ×  63 =
  76 ×  59 =
  23 ×  84 =
  54 ×  72 =
  17 ×  39 =
  87 ×  16 =
  52 ×  95 =
  91 ×  83 =
  34 ×  27 =
10
  69 ×  45 =
11
 392 ×  76 =
12
 504 ×  82 =
13
  63 × 138 =
14
 450 ×  25 =
15
  91 × 407 =
16
 579 ×  12 =
17
  71 × 580 =
18
 960 ×  73 =
19
  86 × 693 =
20
  48 × 724 =
  2,484 ÷  27 =
  4,779 ÷  59 =
    989 ÷  43 =
  1,862 ÷  38 =
  4,154 ÷  62 =
  6,789 ÷  73 =
    714 ÷  17 =
  7,050 ÷  75 =
  4,717 ÷  53 =
10
  1,184 ÷  32 =
11
 60,605 ÷ 713 =
12
  9,888 ÷ 206 =
13
 57,998 ÷  94 =
14
 27,965 ÷  85 =
15
 25,872 ÷ 528 =
16
 14,496 ÷  48 =
17
 10,246 ÷ 109 =
18
  4,725 ÷  27 =
19
 30,702 ÷ 357 =
20
 21,760 ÷  68 =

750

512

947

138

523

348

821

−416

−250

602

418

104

351

295

536

297

758

−904

563

−190

314

583

145

720

217

         
10

785

903

652

349

710

826

482

−945

267

−301

812

136

957

603

345

725

579

−640

−172

907

109

574

615

987

856

         
11
12
13
14
15

240

318

723

609

425

326

765

−543

809

−257

908

371

485

132

619

586

803

−457

−762

219

921

609

480

256

397

         
16
17
18
19
20

396

462

941

165

940

287

914

−670

−502

738

280

951

384

476

852

514

980

−125

346

−207

243

594

627

430

186

         


◆ フラッシュ暗算の練習 ◆

     テレビなどでおなじみの『フラッシュ暗算』は、パソコンの画面に次々に出てくる数字を、珠算式暗算を使って計算

     するものです。プリント練習だけでは補うことができない分野の『珠算式暗算能力の強化』を図ることができます。

     三沢珠算塾の全教室で『フラッシュ暗算』を練習できる設備が整っております。